青少年ケアストレスカウンセラー講座

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケア心理士、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士の2つの資格を同時に目指す講座。カウンセリング実技実践付。

無料資料請求はこちら

 

子育てがツラいとき「子どものことがわからない」と思ってしまうこともあるでしょう。
けれど、子どもへの影響、子どもが受けているストレスについて考えたことはありますか?
いくら考えても理解できないから「わからない」と投げ出してしまう。
そして、そのまま子どもは育ってしまう。これでは最悪の結果しか待っていません。
では、理解するためにはどうしたらよいのでしょうか。
そのヒントになるのが、この講座です。
青少年ケアストレスカウンセラー講座の概要、学習内容をくわしくご紹介します。

 

青少年ケアストレスカウンセラー講座のおすすめポイント

青少年のこころのケアに特化した学習

青少年のこころはとてもむずかしく、複雑で、育児を挫折してしまいそうになる人が多いもの。
この講座では、そういった青少年のこころのメカニズムやストレス、コミュニケーションのとり方を学ぶことができるので、子どもを育てている方、子どもと関わる仕事をしている方におすすめの講座です。

 

資格主催団体公式テキストで勉強できる!

青少年ケアストレスカウンセラー資格の認定試験を主催しているのが、職業技能振興会です。
その職業技能振興会が刊行している公式テキストで学習するため、試験に出るポイントがわかりやすくなっています。
試験にたいして無駄なく、効率よく対策できます。

 

心理学のスペシャリストによる講義を受けられる

心理学の最前線をゆく、臨床心理士の村上 純子先生が、子どもの心の問題を中心に、丁寧に解説しています。
自宅でも、最前線の専門家の講義を聞いて勉強をすすめていくことができますよ。

 

さらに、付録として、医学博士の門倉 真人先生による実践講座も視聴できます。
こちらでは「子どもと家族のこころのケア」について解説。家庭の中で起こる問題への対応を実践的に学べます。

 

青少年ケアストレスカウンセラー講座の学習内容

この講座では、以下の教材を使って学習します。

  • 講義DVD 3枚
  • 公式 講義テキスト「青少年ケアストレスカウンセラー」 1冊  
  • 添削課題・修了試験 計4回

 

@家庭のストレスに関する知識や技術を学ぶ

子どもが感じるストレスや、その影響について知ります。
また、心理学や科学的根拠に基いた、ストレスの解消法について学びます。

 

A家庭内のコミュニケーションの大切さを学ぶ

子どもとのコミュニケーションの適切なとり方や、子ども・親、両方のストレスをへらすための技法を学びます。

 

B子どもの発達段階や家庭内の問題について理解する

乳児期、幼児期など、子どもの発達段階と、発達段階にある親の役割について学習します。
さらに、家庭内で起こるおそれがある、育児ノイローゼや睡眠障害など、メンタル疾患について理解を深めます。

 

そして、計4回の添削課題を提出し、講座修了となります。
(資格取得は試験を合格しなければいけません。)

 

青少年ケアストレスカウンセラー講座の学習に必要な期間

初心者でも大丈夫な講座なので、それほど難易度は高いものではありません。
育児をしながらも、スムーズに学習を続けていけるでしょう。
目安としては、以下になります。

標準:3か月
学習サポート:6か月

 

青少年ケアストレスカウンセラー講座で取得できるスキルと資格

子どもへの理解が深まる

  • 子どものストレスを理解するための知識
  • 子どもと適切なコミュニケーションができるスキル
  • 家庭内の問題に対処できる

 

取得できる資格

  • 一般財団法人「職業技能振興会」認定資格
  • 青少年ケアストレスカウンセラー

 

青少年ケアストレスカウンセラーの試験内容

受験資格:18歳以上で、ケアストレスカウンセラー資格の保有者
試験:CBT試験/在宅試験(筆記)
試験日:年に3回
出題形式:多肢選択式、一部記述式
問題数:25問(60分)
合格基準:正答率70%以上
受験料:12,000円/在宅受験は14,000円

 

この講座で学習できる公式テキストの中から出題されます。
テキストを読み込み、添削課題を提出すれば、難易度は高くありません。
しっかり試験対策をしましょう。

 

青少年ケアストレスカウンセラー講座を受講したらどんなことに役立つ?

子どものことが理解できるようになる

まず育児や家庭内で必ず役に立つでしょう。
子どものことがわからないと問題をそのままにしてしまっている家庭はよくあることです。ただ、多くは親との溝が深まるばかり。

 

そんな子どもを理解するための知識や、家庭に起こりがちな問題の対処法を身につけることで、いつまでも仲の良い家庭を築いていくことができます。
子どもによい教育をしたい、仲の良い家庭を築きたいと思うなら、この講座で必要な知識や技能を身につけましょう。

 

教育関係の仕事で役立つ

本当に、子どものこころはとてもむずかしく、繊細ですね。対応を間違えると一気にこころを閉ざしてしまいます。
子どものこころやストレスについて学んでいる大人、学んでいない大人では、大きな差があります。
常に正しい教育を求められる立場の方、この講座で子どもへの理解を深め、子どものストレスマネジメントについて学習しましょう。