心理カウンセラーはモテるって本当?

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケア心理士、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士の2つの資格を同時に目指す講座。カウンセリング実技実践付。

無料資料請求はこちら

 

カウンセラーというと、聞き上手・会話上手なイメージ。
女性にモテるのではないかと思う人が多いのではないでしょうか。

 

実際、心理カウンセラーはモテるのか、モテる理由を解説します。
また誰でも心理カウンセラーになれる方法をお知らせするので、ぜひ最後までご覧ください。

 

心理カウンセラーがモテる理由

心理カウンセラーは相談室だけではなく、教育、介護福祉、病院や、一般的な職場まで活動範囲がとても広いです。そのため、まず「出会いが多い」のもひとつの要素。
そして仕事のし方がモテる理由に大きく関係しています。
心理カウンセラーは薬ではなく、対話によって悩みを解消したり、こころを元気にします。診察にかかる時間も長く、40分〜50分。それ以上に、相談者と話すこともあります。

 

「相談者の話がそれだけ長いのでは?」というわけではありません。
1時間近くも相手に向かってしゃべり続けるのは、なかなかできないこと。
心理カウンセラーが引き出す力があって長引くのです。
そのテクニックに、モテる秘訣が隠されています。

 

共感を示すのが上手い

人は自分と似ているものや、「自分のことをよくわかってくれる」と感じると、好意が生まれやすいです。
また愚痴や相談をするとき、女性は共感してほしくて、「つらかったね」「大変だったね」というような言葉を求めています。
男性は脳のちがいから、つい解決策を教えてしまいがちです。そんなことわかっている、そういうことを求めていないと女性の心が離れることになります。
心理カウンセラーは傾聴姿勢や共感を示す方法を心得ているので、相手はどんどん気持ちよく、自分のことを話したくなります、
ただ、すべての話に共感すると話がつまらないと思われることも。
心理カウンセラーは相手の心理を読むのにも長けているので、共感を示すさじ加減がわかっている、というのがモテる理由となっています。

 

理解している、興味があるという姿勢

自分や自分の話に興味をもっているという感じを受けると、もっと話したくなりますよね。
心理カウンセリングの技術があれば、表情やしぐさ、視線、相手への質問の仕方まで「あなたに興味がある」という気持ちを表現することができるようになります。
普段の会話は楽しくできますし、愚痴や相談なら「この人は私のことを理解しようとしてくれている」と思わせることができ、グッと相手の気持ちを惹きつけられます。
心理カウンセリングは聞き上手になるのと同じく、相手の興味や心を自分に惹きつける力があるのです。

 

心理カウンセラーになるには?

モテたい、聞き上手になりたいと心理カウンセリングの技術を身につけるのも、良い手段です。
心理カウンセラーになるため、または心理カウンセリングの技術を身につけるには、どのような方法があるのかを見ていきましょう。

 

大学を通い直す必要はない

心理学はむずかしそうなイメージで、大学に通い直さなくてはいけないのではないかと考える人もいるかもしれません。
けれど、社会人には大学に通い直すほどの時間やお金もそんなにありませんよね。
もっと簡単に、時間やお金を節約して得られる方法があります。

 

民間資格を取得する

学校でなくても、心理カウンセリングの技術を正しく学びたいなら、民間資格の取得を目指しましょう。
社会的に信頼度が高い資格で、「メンタルケア学術学会」という公的学会が認める資格があります。

 

  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタルケア心理士
  • メンタルケア心理専門士
  • ケアストレスカウンセラー など

 

心理学をまったく学んだことがない、聞き上手になりたいことが目的なら、メンタルケアカウンセラーの資格を取得することをおすすめします。
心理カウンセラーに興味をもった方はどんどんレベルアップしていき、メンタルケア心理士やメンタルケア心理専門士の資格取得を目指しましょう。

 

通信講座ならヒューマンアカデミー たのまな

これら民間資格は、学会が定める通信講座を修了することが、ひとつの条件となります。
通信講座なら家でマイペースに学習できますし、モテるための努力をまわりに知られることもありません。
なかでも、私がおすすめする通信講座は「ヒューマンアカデミー たのまな」。
ヒューマンアカデミー たのまなで学ぶメリットをお知らせします。

 

プロの講義を聞いて学習できる

臨床心理士など心理学の専門家が学習内容を監修し、講義DVDでは講師をしています。講義を観たいときに家ですぐに観られるので、手間や時間の短縮に。
モテるためのセミナーに通ったり、ほかの人に知られることなく、家で正しい知識を得られてスキルアップできます。

 

添削問題集で合格に近づく

たのまなでは各章ごとに、試験問題に近い「添削問題集」を解いて提出します。
間違えたところはプロの講師による丁寧な解説付きで返送。
自分のわかっていないところをしっかり見直すことができるようになっています。

 

講師によるフォローが手厚い

たのまな講座は何度でも質問ができます。わからないところがそのままになりません。
勉強が苦手だったという人も安心して学習できますよ。

 

時間がない人でも学習できるコースあり

「メンタルケア心理士講座」では「e−ランニング」というコースがあります。
DVD講義を5分形式の短い動画にまとめたもの。
スマホ、パソコンどちらでも観られるので、通勤時間やスキマ時間に学習できます。
e−ランニングコースでなくても、たのまな講座は1日短時間の学習ですすめられるように作成。
仕事や家事で忙しくても、着々と心理カウンセラーのテクニックを身につけられるようになっています。

 

まとめ

心理カウンセラーがモテるのは本当だといえます。
聞き上手は男女関係なく「話すのが楽しい」と感じてもらえますし、相手に興味があるという姿勢は相手の心をグッと惹きつけます。

 

モテるためのセミナーでも「会話のし方」は教わりますよね。そこに心理カウンセラーのテクニックが使われていることもありますよ。

 

「ヒューマンアカデミー たのまな」でテクニックを身につけましょう。
お金や時間を節約できて、まわりに知られることもない。
通学やセミナーと同じぐらいに確かな知識が身につく、ベストな方法です。