メンタルケアWライセンス講座

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケア心理士、准メンタルケア心理専門士、メンタルケア心理専門士の3つの資格を同時に目指す講座。

無料資料請求はこちら

 

 

メンタルケアカウンセラー、メンタルケア心理士の2つの資格を同時に目指す講座。カウンセリング実技実践付。

無料資料請求はこちら

 

「メンタルケアカウンセラー」と「メンタルケア心理士」2つの資格をまとめて取得できる講座です。
心理学まったくの未経験でも早く学びたい。心理学の知識を深めたい。
そんなときは、メンタルケアWライセンス講座の受講がおすすめです。
初心者でもわかりやすく、一気に専門分野まで勉強できます。
たのまなメンタルケアWライセンス講座の学習内容、期間、活用方法まで、くわしくご紹介します。

 

メンタルケアWライセンス講座のおすすめポイント

心理学初心者から一気に専門家へ!

「メンタルケア心理士講座」も初心者向けですが、医学分野や専門用語が出てくるので、予備知識がないとむずかしいです。けれど、「メンタルケアカウンセラー講座」
では、まったくの初心者でもわかりやすく、頭に入りやすいテキストで楽しく勉強できます。
そして、メンタルケア心理士講座のテキストに進むことで、とっつきにくい医学用語や専門用語が苦にならなくなるでしょう。
楽しく勉強を始めて、夢中になって学習していたら、いつのまにか専門家に。
階段をどんどん上がっていくような満足感、自己成長を感じられる講座ですよ。

 

受講料がお得!

1つ1つ講座を受けるより、セット講座のほうが受講料が安くなります。
「ちょっと心理学を勉強してみたい」ぐらいであれば、1つ受講するのもよいかもしれません。
心理学にかかわる仕事をしたい、カウンセラーを目指したいのであれば、メンタルケアカウンセラー講座のあと、間違いなくメンタル心理士講座も受講したくなるでしょう。
それなら、最初から2つまとめて受講するほうがお得ですね。

 

メンタルケアWライセンス講座の学習内容

この講座では、以下の教材を使って学習します。

 

1.メンタルケアカウンセラー講座

  • テキスト教材 3冊
  • 確認レポート 3回
  • 修了認定テスト 1回
  • こころ検定4級公式テキスト
  • こころ検定3級公式テキスト
  • こころ検定3・4級公式テキスト対応添削レポート 2回

 

2.メンタルケア心理士講座

  • 講義DVD 8枚
  • テキスト教材 3冊
  • (精神医科学基礎・精神解剖生理学基礎・カウンセリング基本技法)

  • ポイントグラフィックDVD 3枚
  • 添削問題集 6回

 

@心理学とはどういうものか、基礎を簡単に学ぶ

メンタルケアカウンセラー講座のテキスト教材では、ビープくんとたけみん先生の対話形式で心理学を簡単に学びます。対話形式なので、教科書のような文章よりもするすると頭に入りますね。
心理学・カウンセリングとは何か、うつ病など精神病についてもふれます。
さらに、人の話を聞くポイントなど日常生活に役立つ心理学を学習します。

 

A心理学を中心に、医学、薬学まで広く学ぶ

メンタルケア心理士講座のDVDとテキストを使いながら、精神解剖生理学や精神医科学などを勉強します。精神疾患と身体疾患の関係、精神疾患に効く薬や、ストレスを医学的に学んでいきます。
そのほか、カウンセリングをおこなうときの倫理、心構えや基本を身につけます。

 

どちらの講座も各章ごとにある添削課題を提出します。添削課題をクリアして成績が認められると講座修了となります。

 

メンタルケアWライセンス講座の学習に必要な期間

2つの講座を受けるので、学習にかかる期間が長くなります。
毎日どのぐらい学習時間があるかにもよりますが、早いと3か月で修了したという人も。
目安は以下になります。

 

平均:6か月
最長:1年または1年以上

 

メンタルケアWライセンス講座で取得できるスキルと資格

メンタルケアの専門家になる!

  • 心理学の基本を身につけられる
  • 高いコミュニケーションスキル
  • こころの病に関する知識が身につく

 

取得できる資格

  • 公的学会認定資格「メンタルケアカウンセラー」
  • 公的学会認定資格「メンタル心理士」
  • 文部科学省後援「こころ検定3・4級」(任意)
  • 文部科学省後援「こころ検定2級」

 

こころ検定2級の試験内容

メンタルケアカウンセラー講座を修了すると、メンタルケアカウンセラー資格を取得できます。
ただ、メンタルケア心理士は講座修了とともに、こころ検定2級を合格しなければいけません。そのため、ここではこころ検定2級の試験内容をお知らせします。

 

試験:パソコンを使うCBT試験
出題形式:4つの選択肢から選んで回答
試験時間:120分
問題数:40問
合格基準:正答率70%以上
合格率:54.2%(平成29年度)
受験料:7700円
出題範囲:精神解剖生理学、精神医科学を全般、カウンセリングの基本的な知識・技能になど幅広く出題されます。テキスト3冊を読み込み、添削課題を何度も取りくめば、試験対策として十分です。

 

メンタルケアWライセンス講座を受講したらどんなことに役立つ?

日常生活や仕事の場でも役立つ!

後輩や部下に相談されたとき、家族に愚痴をいわれたとき、相手の悩みを理解し、正しい聞き方がわかります。
自分が聞き方は大丈夫だったんだろうか…と不安になることがへります。
「話を聞いてもらえてよかった!」と喜ばれることでしょう。

 

また、ひとりの悩みが解決することで、職場環境が悪くなるのを防ぐことができます。
自分のまわりの環境を良い方向へ変えていけるうえ、社員たちの役に立つことも可能です。

 

プロのカウンセラーへの大きな一歩となる!

相談者にベストなカウンセリングをするためには、こころの理解と、幅広い知識・技能が欠かせません。
この講座では、まさにダブルのちからを身につけたことになります。
未経験からカウンセラーを目指すなら、この講座を通っておくべきでしょう。
たのまなメンタルケアWライセンス講座で、プロへの大きな一歩を踏み出しませんか?